【防災グッズになるキャンプ道具7選】災害時にキャンプ道具以外に揃えたいもの!

キャンプ道具
記事内に広告が含まれています。
あおちゃん
あおちゃん

こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。

【ファミキャン情報局】筆者プロフィール
キャンプスタイル:家族4人(私・夫・長男6歳・次男4歳)でファミキャン。
キャンプ歴:2020年9月に初キャンプ。月に1~2回の頻度でキャンプへ。
ファミリーキャンプを楽しく!快適に!コスパよく!するための情報を発信中!

 

地震、洪水、停電…今や災害はいつどこで起きてもおかしくありません。そのため、日頃から防災グッズを準備しておくと安心です。

必要性は感じつつも、いつ必要になるのか分からない防災グッズの準備はついつい後回しにしてしまうことも…。十分な備えができている!と自信を持って応えれる方も少ないはず。

そこで、頼りになるのがキャンプ道具

キャンプ道具は、そもそも電気やガスのないキャンプ場で過ごすためのグッズであり、そのまま防災グッズになります。

今回は、キャンプ道具の中でも、とくに防災対策になるものについて紹介していきます

キャンプ道具があれば災害時、ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

防災グッズになるキャンプ道具7選

地震、洪水、停電などの災害時に役に立つキャンプ道具はこちら▼

災害時に役立つキャンプ道具
  • ランタン
  • コンロ
  • 調理器具・食器
  • マット、寝袋、テント
  • クーラーボックス
  • モバイルバッテリー
  • ワゴン

 

ランタン

地震・雷・台風などの自然災害時や、電力の需要が供給を上回ることで起きる停電。災害の中では身近な存在です。

あおちゃん
あおちゃん

災害が起きて心配な中、真っ暗になったら余計に恐怖を感じてしまいます。

そんなときに役立つのが「ランタン」

ワンポイントだけを照らす懐中電灯だと心許ないですが、ランタンは部屋の蛍光灯並みに辺りを照らしてくれるため、大きな安心感を得ることができます。

また、ランタンには電池式と充電式があります。防災の観点からは、電池交換をしたら使い続けられる電池式がおすすめ。ランタンと合わせて電池も用意しておきましょう。

リーズナブルで光量のある「ジェントス EX-109D」。無骨なデザインで頑丈なため、キャンプでも大活躍します▼

「ジェントス EX-109D」のレビューはこちら▼

【ジェントス EX-109Dを徹底レビュー!】コスパ抜群でキャンプにおすすめNo.1のLEDランタン!

【ジェントス EX-109Dを徹底レビュー!】コスパ抜群でキャンプにおすすめNo.1のLEDランタン!
あおちゃん こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。 キャンプの夜に欠かせないランタンですが、初心者ファミリーキャンプにはLEDランタンがおすすめです。 なぜならLEDランタンは、 火を使うガスランタンに比べて、電気は子どもでも安...

 

カセットコンロ

ガスが止まってしまったときに役立つのが、「カセットコンロ」

カセットコンロがあれば、お湯を沸かしたり、簡単な調理ができたりするので、災害時の食事に役立ちます。

カセットコンロを使用するにはガスボンベが必要です。多めに準備をしておきましょう。

多くの種類があるカセットコンロの中でも、火力が強く、屋外でも風の影響を受けにくい、「イワタニ タフまる」がおすすめです▼

created by Rinker
Iwatani
¥7,180 (2024/02/22 01:57:02時点 Amazon調べ-詳細)

「イワタニ タフまる」のレビューはこちら▼

カセットコンロ【イワタニ タフまる】を徹底レビュー!高火力・高耐久・風に強くてファミリーキャンプにおすすめ!

カセットコンロ【イワタニ タフまる】を徹底レビュー!高火力・高耐久・風に強くてファミリーキャンプにおすすめ!
あおちゃん こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。 ファミリーキャンプではカセットコンロが必須アイテム。 BBQコンロや焚き火台があるからカセットコンロはいらないのでは?と思われるかもしれませんが、以下のシーンでカセットコンロが...

 

調理器具・食器

カセットコンロと合わせて持っておきたいのが、「調理器具や食器」

調理器具は、ケトルとメスティンがあれば、お湯を沸かすなど最低限の調理ができます▼

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥4,994 (2024/02/22 01:57:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

食器も備えておきましょう。紙皿や紙コップでもOKですが、キャンプで使うことも考えると、大容量なのにコンパクトに収納できる「マグナの食器」がおすすめです▼

「マグナの食器」レビューはこちら▼

ファミキャンにおすすめのステンレス食器セット【マグナ】収納ケースに入れて超コンパクト!

ファミキャンにおすすめのステンレス食器セット【マグナ】収納ケースに入れて超コンパクト!
あおちゃん こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。   みなさんはキャンプのときの食器は何を持っていきますか? 手軽に紙皿でもいいですが、紙皿だと風で飛んでいったり、ゴミが増えたり、キャンプの度に買うのでコストがかかったりします...

 

寝袋、マット、テント

地震や水害などで自宅からの避難を余儀なくされるときに役立つのが、「寝袋」「マット」「テント」

マットで地面の硬さや底冷えを抑え、寝袋で暖かく眠ることができるので、緊急時でも睡眠を取ることができて体力の低下を抑えられます。ファミリーにおすすめの寝袋とマットはこちら▼

「ぴたリッチ」レビューはこちら▼

キャンプマット【ベアーズロック ぴたリッチ5cm】を徹底レビュー!ファミリーにおすすめNo.1!

キャンプマット【ベアーズロック ぴたリッチ5cm】を徹底レビュー!ファミリーにおすすめNo.1!
あおちゃん こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。   キャンプで寝るとき、地面がゴツゴツして熟睡できなかった…底冷えにより体が冷えて体調を崩してしまった…となっては、せっかくのキャンプを楽しむことができません。 キャンプでしっ...

「アドベンチャースリーピングバッグ」レビューはこちら▼

コールマンの寝袋【アドベンチャースリーピングバッグ】をレビュー!添い寝可能でファミリー向け!

コールマンの寝袋【アドベンチャースリーピングバッグ】をレビュー!添い寝可能でファミリー向け!
あおちゃん こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。   キャンプで寝るときに必須の寝袋。 小さい子どもがいるファミリーキャンプでは添い寝ができる2~3人用の寝袋を使うのがおすすめです。 2~3人用の寝袋といえばコールマン!品質が...

 

また、避難場所が確保できないような大災害時でも、テントがあれば外で寝泊りすることができます。ファミリーならツールームテントがキャンプでも大活躍するためおすすめです▼

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥51,041 (2024/02/22 19:49:53時点 Amazon調べ-詳細)

コールマン『タフスクリーン2ルームハウス』を徹底レビュー!【ファミリーキャンプには2ルームテントがおすすめ】

コールマン『タフスクリーン2ルームハウス』を徹底レビュー!【ファミリーキャンプには2ルームテントがおすすめ】
あおちゃん こんにちは、あおちゃんです。   ファミリーキャンプ用のテントは、大きいため金額もそこそこします。ちょっとうちには合わなかったから買いなおそ~なんてことはなかなかできません。 つまり、テント選びは失敗しないよう、事前のリサーチが...

 

クーラーボックス

「クーラーボックス」があれば、災害時の食材確保ができます。

例えば、停電の際に、冷蔵庫や冷凍庫の食材を一時的に保存しておくことができます。また、万が一、自宅からの避難が必要なときは、冷蔵庫の食料をクーラーボックスに入れれば、保冷した状態で持ち運ぶことできます。

おすすめのクーラーボックスは「コールマン クーラーボックス エクストリーム50QT」▼

「コールマン クーラーボックス エクストリーム50QT ブラック」のレビューはこちら▼

【コールマンのエクストリームホイールクーラー50qtをレビュー】2年以上使って分かったメリット&デメリット!

【コールマンのエクストリームホイールクーラー50qtをレビュー】2年以上使って分かったメリット&デメリット!
あおちゃん こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。   キャンプでは食材や飲み物を冷やして持ち運ぶためのクーラーボックスが必須アイテムです。 クーラーボックスを選ぶポイントとして一番重要なのは保冷力!さぁ、お楽しみのキャンプ飯♪...

 

モバイルバッテリー

今や生活に欠かすことができないスマホ。災害時は情報収集をする必要があるため、電源の必要性は極めて高いです。

そんなときに必須なのが「モバイルバッテリー」。これがあれば、スマホの充電はもちろん、LEDランタンなどの充電もすることができます。

大容量・急速充電・同時充電など高性能でコスパががいいおすすめのモバイルバッテリー「alpha ling w-17」▼

「alpha ling w-17」レビューはこちら▼

キャンプにモバイルバッテリー「alpha ling w-17」がおすすめ!メリット・デメリットも解説!

キャンプにモバイルバッテリー「alpha ling w-17」がおすすめ!メリット・デメリットも解説!
あおちゃん こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。   キャンプ中にスマホの電池が切れるかも…出発前にLEDランタンを充電しておくことを忘れそう…そんな不安はありませんか? 実際に、泊まりのキャンプでは、スマホの電池がなくなって...

 

ワゴン

災害時、防災グッズなどの荷物を持ち運ぶために役立つのが、「ワゴン」

防災グッズ、着替えなど、鞄一つでは入りきらない荷物も、ワゴンがあれば持ち運ぶことができます。

避難時は何往復もすることもできないので、一度に持ち運べる体制を整えましょう。折り畳みができるワゴンであれば収納スペースも取らずなお良しです。おすすめはこちら▼

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥12,176 (2024/02/22 01:57:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサーリンク

防災時にキャンプ道具以外にも揃えたいもの

キャンプ道具は災害時に大いに役に立ちますが、キャンプ道具以外にも以下のものがあればさらに安心です。

災害時にキャンプ道具以外に備えておきたいもの
  • 非常食
  • 緊急用トイレ

 

非常食

防災グッズに「非常食」は必須です。キャンプでの必要性に有無にかかわらず、しっかり準備をしておきましょう。おすすめはこちら▼

 

 

緊急用トイレ

断水時は水が流れず、避難所ではトイレが混雑しているかもしれません。

そんなときにあると安心なのが、「緊急用トイレ」。保管期限も長いことから、一度揃えてしまえば、ずっと手元に置いておけます。

選ぶときの最重要ポイントは消臭力の高さ。プライバシーが確保できない環境で使うことになる可能性が高いため、臭わないものを使いたい。さらに使い勝手も大切です。

使い勝手のいい携帯タイプのおすすめはこちら▼

便器設置タイプのおすすめはこちら▼

 

スポンサーリンク

まとめ

いつ起こるか分からない自然災害に対応できるよう、防災グッズを日頃から備えておく必要があります。

キャンプのために揃えたキャンプ道具が防災グッズの役割も果たします。

防災の観点も持ちながら、キャンプ道具を選んでいきましょう~!

 

ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ道具(ギア)21選をまとめました。キャンプ道具を徹底リサーチして厳選してますので、ぜひご覧ください▼

【初心者ファミリー必見】おすすめキャンプ道具21選!コスパ最強ギアを厳選!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。素敵なキャンプライフを!

タイトルとURLをコピーしました