【キャプテンスタッグの火起こし器&火消しつぼを徹底レビュー】2年以上使って分かったメリットとデメリット!

キャンプ道具
記事内に広告が含まれています。
あおちゃん
あおちゃん

こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。

【ファミキャン情報局】筆者プロフィール
キャンプスタイル:家族4人(私・夫・長男6歳・次男4歳)でファミキャン。
キャンプ歴:2020年9月に初キャンプ。月に1~2回の頻度でキャンプへ。
ファミリーキャンプを楽しく!快適に!コスパよく!するための情報を発信中!

 

キャンプでは、キャンプ飯や焚き火を楽しむのに必須な「」を起こす、「火起こし」という準備作業があります。

火起こしを、手間と時間をかけてじっくり楽しむ方もいますが、子どものいるファミリーキャンプでは、いかに手間を少なく短時間で終えることができるかが勝負。

あおちゃん
あおちゃん

早く食べたい&早く遊びたい盛りの子どもがいると、準備に時間はかけられません…。

ということで、手間なく短時間で火起こしをしたい方は「火起こし器」を使うのがおすすめ。

新聞やウチワを駆使して火をつけていた方にとっては、「今まで大変な思いをしていたのは何だったんだ…」というほどの神アイテム。

さらに、『キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ 火起こし器セット』には、「火消しつぼ」も付いているので、火の消火も簡単に行うことができます。

今回は、火起こし&火消しに便利な、『キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ 火起こし器セット』をレビューしていきます。

キャンプやBBQをしてみたいけど火起こしが大変そうだな…という方はぜひ読んでみてください♪

 

スポンサーリンク

キャプテンスタッグ 『大型火消し壺 火起こし器 セット』【概要】

商品名 キャプテンスタッグ『大型火消しつぼ 火起こし器 セット』
火消しつぼサイズ 外径21.0cm×高さ22.5cm
火起こし器サイズ 外径18.0cm×高さ20.0cm
セット重量 1.7kg
火消しつぼ‎素材 アルスター鋼板
火起こし器‎素材 亜鉛メッキ鋼板

 

スポンサーリンク

使い方

左から、スタンド・フタ・火消しつぼ・火起こし器です。

火起こし器は火消しつぼの中に収納できるようになっています。

 

火起こし器の使い方

きれいな黒色

火起こし器の中に炭(または薪)を入れます。おすすめの炭はオガ備長炭。煙が少なく長く燃焼します。火がつくのに少し時間がかかりますが、燃焼時間の長い着火剤を使えば簡単に着火できます。

created by Rinker
炭魂
¥2,024 (2024/06/20 06:25:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥864 (2024/06/20 20:28:03時点 Amazon調べ-詳細)

スタンドの上に裏返したフタを乗せ、その上に着火剤→炭を入れた火起こし器を配置。

これはダイソーの着火剤

着火は火起こし器の下に穴が開いているため、そこからライターを突っ込んで行います。我が家の愛用ガストーチはこちら

焚き火台があれば、焚き火台の上で作業してもOK!

我が家はいつも焚き火台で作業してます

そのまましばらく放置すると、炭に火がつきます。火がついたら、あとは焚き火台やBBQコンロなどに広げるだけ!

アツアツの炭のできあがり!
あおちゃん
あおちゃん

簡単すぎます!

おっと
おっと

ウチワで必死に扇いでいた頃の自分に教えてあげたい…。

ちなみに炭を焚き火台に広げるときなど、火起こし器を持つときは、火起こし器用のハンドルがあるため、大変便利です。ハンドルとは別につるもついてます。

 

火消しつぼの使い方

火を片付けるときは、火起こし器を火消しつぼの中にセットしてから、残った炭を火消しつぼに入れます。

火消しつぼを使うときは、地面に直置きすると芝生が枯れたりしてしまうため、付属しているスタンドの上にのせて使いましょう。

炭を入れたら、フタを締めます。そうすることで、中の酸素が無くなり火が消え、次第に冷めていきます。

炭の火が消えても、火消しつぼは高温です。見た目では冷めたかどうか分からないため、お子さんが誤って触ってしまわないよう、しっかり注意しておきましょう。

フタは移動中などに開かないように、スタンドで固定することもできます。

あおちゃん
あおちゃん

よく考えられていますよね!感動ー!

 

炭の再利用

火消しつぼは、ただ炭の消火をするだけではありません。なんと、炭の再利用にも役立ちます!

一度使った炭は、火がつきやすいため、次回の火起こしが楽になります。

また、消火の際に火起こし器を火消しつぼの中にセットして炭を入れているため、再利用時は、火起こし器をそのまま出して着火するだけ!

おっと
おっと

火を消した炭は火消しつぼに入れっぱなしですが、湿気って使えなくなるようなことはありません。

あおちゃん
あおちゃん

炭によっては再利用時に煙が多く出たりするため、お気をつけください!

 

スポンサーリンク

実際に2年以上使っている感想

我が家は2年以上、『キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ 火起こし器セット』を使っています。

とにかく火起こしと火消しが簡単で、とても満足してます。

買ってよかったギアの一つであり、ファミリーキャンプにとってなくてはならないものだと思っています。

あおちゃん
あおちゃん

我が家は火起こしに失敗したことはありません。これは、我が家が得意だからという訳ではなく、この火起こし器を使えば、誰でも簡単に火起こしができるからです。

耐久性は、月に1回以上使用で、現在壊れたり不具合が出たということはありません。ただし、冷却時に野ざらし状態なので、朝露で錆びたりなどで汚れてはいきます。

おおむね満足ですが、唯一、ジェルタイプの着火剤を使ったときは火力が弱かったため、火起こし器をもってしても火がつきにくかったです。簡単に火をつけるには、固形タイプの着火剤がおすすめです。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥864 (2024/06/20 20:28:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサーリンク

メリット・デメリット

メリット

簡単に火起こしができる

火起こしで手間取ることはもうありません。お子さんにかっこいい姿を見せたい方、これで解決です。

簡単に火を消すことができる

まだ火がついているけどもう寝る時間…チェックアウトの時間が近い…そんなときは、火消しつぼが必須です。火起こし器と火消しつぼはセットで揃えるのがおすすめです。

炭を再利用することができる

火消しつぼに入れた炭はそのまま保管して次回のキャンプで使うことができます。新しい炭を追加で入れて着火剤で火をつければ、前回の炭も有効に再利用できます。炭の節約にもなってお財布にもプラス。

収納がコンパクト

火消しつぼの中に火起こし器を入れることができるため、収納がコンパクト!とくに荷物が多いファミリーや車のサイズがコンパクトで車載量に限りがある場合はありがたいセットです。

スタンドがついている

火起こしや火消しを行うときに直置きだと地面を傷めてしまいます。「キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ 火起こし器セット」にはスタンドが付属しているため、地面を傷つけずに作業をすることができます。

各種ハンドルがついている

火起こし器つる・火起こし器ハンドル・火消しつぼハンドルと、随所に持ち手がついていて利便性もしっかり考えられています。

 

デメリット

火消しつぼが熱くなる

火消しつぼに炭を入れたときに火消しつぼの表面がとても熱くなるため、火傷に気をつけましょう。

収納場所を考える必要がある

外径21.0cm×高さ22.5cmとやや大きめです。火起こし器の中には畳めるタイプのものもありますが、こちらは火消しつぼもついているため、畳めません。積載や自宅での保管場所を事前に考えておく必要があります。

あおちゃん
あおちゃん

我が家はサイズのデメリット以上に火消しつぼが魅力的だったので購入しました。

 

スポンサーリンク

まとめ

キャンプを楽しむためには上手に火を扱うスキルが必須です。

スキルがない初心者はどうすればいいのか…。

そこで活躍するのが『キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ 火起こし器セット』。スキルがなくても火を簡単に取り扱うことができるようになります。

放置しておけば火がつくので時短になるため、ファミリーであればその時間に子どもと楽しく遊ぶことなどもできます。

 

火起こし完了!次は焚き火がしてみたい!という方は、合わせてこちらもお読みください▼

【焚き火のやり方をレビュー】火起こしから後始末まで!ルールを守って楽しい焚き火!

【焚き火のやり方をレビュー】火起こしから後始末まで!ルールを守って楽しい焚き火!
あおちゃん こんにちは、ファミリーキャンパーのあおちゃんです。 キャンプの欠かすことができない楽しみが『焚き火』。 みんなで焚き火を囲んでおしゃべりしたり、本を読んだり、とても贅沢な時間。ぼ~っとユラユラ揺れる炎を眺めているだけでも、日頃の...

 

ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ道具(ギア)21選をまとめました。ファミリー向けのキャンプ道具を徹底リサーチして厳選してますので、ぜひご覧ください▼

【初心者ファミリー必見】おすすめキャンプ道具21選!コスパ最強ギアを厳選!

【初心者ファミリー必見】おすすめキャンプ道具21選!コスパ最強ギアを厳選!
あおちゃん こんにちは、あおちゃんです。   キャンプの楽しみでもあり、ハードルにもなるキャンプ道具(ギア)の準備。 キャンプ道具を選ぶときは、実際に使うところを想像してとてもワクワク。一方で、どんなキャンプ道具が必要か、どの商品がいいかな...

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。最高のキャンプライフを!

タイトルとURLをコピーしました